カップル

男が語る!愛情表現しない彼氏の心理と上手な付き合い方

 

彼氏が愛情表現が苦手でほとんどしてくれません・・・

 

よくこのような相談を受けます。

彼氏の愛情を感じることができずに、不安に思う彼女さんの気持ちはとてもよくわかります。

 

しかし、一方的に「なぜ!?どうして!?」とあなたの気持ちを押し付けてしまっては、彼氏との関係が悪化しかねません。

これからも仲良く付き合っていくためには、お互いに理解しあうことが重要です。

 

今回は「愛情表現しない彼氏」をテーマに、彼氏の心理、気付きづらい愛情表現、さらに上手に付き合っていくための方法を彼氏目線で紹介していきます。

「本当に不安でしょうがない・・・」

という方は、まずはこちらから読むことをおすすめします↓

ここに注目!彼氏が出すたった1つの別れのサインと4つの見抜き方

愛情表現しないことだけでは、別れのサインと断言できません。

彼氏が出す本当の別れのサインを理解し、誤解を解いた上で、愛情表現しない彼氏との付き合い方を学びましょう。

愛情表現しない彼氏の心理とは?

嫌がる女性

 

愛情表現をしない彼氏はどんな心理なのでしょうか。

いろいろな気持ちが考えられますが、主なものはこの4つがあります。

・恥ずかしい

・しなくても伝わるだろう

・どうしていいかわからない

・友達、妹感覚で付き合っている

順番に説明していきますよ。

 

恥ずかしい

 

一般人ともひと
一般人ともひと
すきとかハグとか、なんだか照れくさくて恥ずかしい

これが愛情表現しない彼氏の一番多いパターンです。

最近は、「草食系男子」という言葉をあまり耳にしなくなりました。

それは草食男子系と呼ばれる、いわゆる控えめな男性が減ったからなのでしょうか。

私はそうは思いません。

むしろ控えめで愛情表現が苦手な男性が普通になってきたのだと考えています。

 

草食男子という言葉を使う必要がないほど恋愛に控えめな男性が増えた近ごろの日本。

恥ずかしいという理由で愛情表現をしない彼氏が増えていると感じます。

恋愛に控えめな草食系の彼氏は、恥ずかしいことが理由で愛情表現をしない

 

しなくても伝わるだろう

 

男性特有の理由ですが、意外に多いパターンです。

一般人ともひと
一般人ともひと
伝えなくても、わかるでしょ

男はこのように考えがちです。

 

昔から男性らしさの一つに、沈黙がありました。

一般人ともひと
一般人ともひと
あれこれ表現して説明くさくなるんだったら、黙っていた方が男らしくてかっこいいよね!

という考えで、愛情表現をしない男性もいるのです。

わざわざしなくても伝わるだろう。

黙っていた方が男らしくてかっこいい。

こんな理由で愛情表現をあえてしない彼氏がいることを覚えておきましょう。

「沈黙=男らしくてかっこいい」という考えで愛情表現しないこともある

 

どうしていいかわからない

 

女性経験が少ない彼氏に多いパターンですね。

寺井
寺井
私も高校時代は、女性と話すチャンスも少なかったので、当時の彼女にどう愛情を伝えればよいのかわかりませんでした。

 

キャメロン
キャメロン
つべこべ言わずに、だまって強く抱きしめて耳元で「好きだよ」ってささやいとけばいいんだよ!!!

と思うかもしれません。

しかし恋愛経験が少ない男は、

寺井
いきなりすきとか言ったら、引かれるかな?
寺井
重いって思われたら嫌だな・・・

と考え、愛情表現する方法がわかりません。

 

「下手に伝えて嫌われるぐらいなら、しない方がましか。」

と考えて愛情表現をしない、ネガティブな彼氏にありがちなパターンもあります。

どうしたらいいかわからずに愛情表現しない彼氏もいる

 

妹や友達のような感覚で付き合っている

 

彼氏も気付かない間に、彼女としてではなく、妹や友人感覚で付き合っているがために愛情表現をしなくなることがあります。

これが意外に多いパターンです。

特に長い付き合いで、最近愛情表現が少なくなってきたと感じるカップルは要注意!

 

私が大学時代に2年半付き合っていた彼女との関係もこのパターンです。

2歳年下の彼女と付き合い当初は、きちんと女性としてすきでした。

しかし2歳年下であどけなさが残る彼女(そこが魅力でもありましたが)。

いつのまにか妹のような感覚で付き合っていたことに気付きました。

付き合いたては愛情表現することも苦ではありませんでしたが、妹という感覚を持つようになってからは、いつしか愛情表現がしづらくなったのです。

それが原因で、彼女を何度も不安な気持ちに。

結局妹感覚がぬけ切れず、別れる理由の一つになってしまいました。

 

彼氏との距離が近く、妹のような家族感覚や友人感覚で付き合っていると愛情表現も少なくなってきます。

私のように、それが原因で別れることにつながりかねないので注意が必要です。

妹や友人のような感覚でいる彼氏は愛情表現をしない

 

彼氏がさりげなくしている愛情表現って?

こそこそ話をする女性たち

 

愛情表現しない彼氏の心理を4つ紹介しましたが、では彼氏は愛情表現を全くしていないのでしょうか?

そんなことはありません。

恥ずかしければ恥ずかしいなりに、どうしていいかわからないなりに、彼氏はなんとかして彼女のあなたに愛情表現をしているのです。

女性が気付きにくい、彼氏の意外な愛情表現を紹介します。

 

特別な対応をしてくれる

 

何かと彼女に特別な対応をしてくれる。

これは彼氏なりの愛情表現の1つです。

 

・友達との予定よりも優先してくれる

・連絡を頻繁に返すのが苦手でも、定期的に連絡をくれる

・なんでもないときにプレゼントをくれる

・くだらない話もきちんと聞いてくれる

 

これらが、男から見た特別な対応例です。

キャメロン
キャメロン
「話をきちんと聞く」なんて、当たり前じゃないか!

と思うかもしれませんが、男からすると女性の話はまとまりがなくて、結局何が言いたいの?と飽き飽きしながら聞いていることもあります。

そんな風に思いつつも話をきちんと聞いてくれるのは、彼女のことを思って聞いてくれている、ということを理解しましょう。

彼女という特別な存在だからこそ、特別な対応をしてくれることは愛情表現の1つ

 

友達に彼女のことを話す

 

一般人ともひと
恥ずかしい、わざわざ話す必要はない。

そんな考えで、彼女のことを男友達に話さない彼氏もいます。

逆を言えば、彼女について男友達に話すことは彼女への愛情を示す一つの表現としてカウントできるでしょう。

 

友達に彼女のことを話す彼氏は、

一般人ともひと
彼女に直接愛情表現するのは恥ずかしいけど、誰かに彼女のかわいさを伝えたいな!

と考えています。

 

彼女であるあなた自身に向けた表現ではないので、直接愛情を感じることが少なく物足りないと感じるかもしれません。

しかし、愛情表現が苦手な彼氏にとって友達に話すことは、

「友達に紹介したくなるほど、自分にとって自慢の彼女である」

ということを意味します。

そう考えれば、あなたも少しは彼氏の愛情を感じることができるのではないでしょうか。

自慢の彼女として友人に紹介することも立派な愛情表現の1つ

 

男らしいところを見せる

 

彼女だからこそ男らしい面をアピールしたい、と考える彼氏も多いです。

 

男らしいところのアピールの代表例はこちら↓

・車道側を歩く

・重い荷物を持つ

・デート代を奢る

 

もちろん、

キャメロン
キャメロン
そんなことはいいから、男らしく直接愛情表現してこんかい!

という女性の意見はごもっともです。

 

しかし、愛情表現が苦手な男はなんとかしてそれ以外の部分で穴埋めをしようと考えます。

だからこそ、

一般人ともひと
一般人ともひと
普段気持ちををうまく伝えられていないからこそ、男らしいところを見せたい!

と考える男の気持ちが生まれるのです。

単純なようで複雑な男の気持ちを覚えておきましょう。

男らしい部分をアピールすることで愛情表現の穴埋めをしている。

 

愛情表現しない彼氏との上手な付き合い方

尊敬しあうカップル

 

愛情表現しない彼氏と付き合っていく中で、不安に感じることも少なからずあると思います。

私も愛情表現が苦手な時期がありました。

それでも今はそんな時期を乗り越え、うまくやっていけてると思っています。

私の実体験を基に、彼氏と上手に付き合うためのヒントを紹介します。

 

①気を使わせるよりいいと割り切る

 

彼女は、「気を使われるよりいいから、そのままでいいよ」と言ってくれました。

その言葉で、当時の私は気持ちがだいぶ楽になったことを覚えています。

 

相性表現をしない彼氏でも、彼女のことをすきでない彼氏はいません。

表現することが苦手なだけであって、すきという気持ちは変わりはないのです。

しかし、「気持ちをどうにかして伝えなければいけない」知らぬ間に彼氏を追い込んでしまうこともあります。

 

気持ちの入っていない表現をされるぐらいなら、気を使わずにいてくれるほうがいいですよね。

気持ちを伝えるのが苦手な彼氏のことを思いやり、

「気を使わせるぐらいなら、かえって愛情表現がないほうがいい」

と割り切ることができれば、不安に感じることも少なくなるはずです。

 

②見返りを求めない

 

私は愛されているのだろうか?

そんな不安に思う気持ちから、彼氏に見返りを求めてしまいがちですがこれはNGです。

恋愛に見返りを求めてはいけません。

その気持ちを受け止めきれずに、彼氏が重荷に感じ、別れに発展することも。

 

愛情表現がないから、私もしない

というのではなく、

彼氏から愛情表現はないけど、私はしたいからする

という気持ちでいてください。

 

今まであったものがなくなれば彼氏も不安に思います。

また自分はできなくても、彼女からの気持ちを伝えれるのを嫌がる彼氏はほとんどいません。

 

彼女であるあなたが気持ちを伝えたいのであれば、それを続けてよいでしょう。

しかし、その見返りを彼氏に求めてはいけません。

不安に感じるかもしれませんが、それを乗り越えるほどの二人の信頼関係を築いていきましょう。

 

③自分を振り返るいい機会だと考える

 

愛情表現が苦手なことでうまく付き合えない。

そんな時に原因があるのは彼氏だけではありません。

彼女であるあなたにも原因があることがあります。

例えば

私の友人の場合、「彼女がムダ毛の処理をサボっているから、女として見れない」と言っていました。

男がどれぐらい女性のムダ毛に敏感かは、ドン引きする女性のムダ毛部位5つを男が語ってみた【これじゃモテない】で紹介しています。

友人の話は一つの例ですが、女性として魅力を感じなくなれば、その分友達や妹感覚に近くなることは想像できますね。

「問題は彼氏にある!」と決めつけるのではなく、「自分自身も改善できる部分があるのでは?」と見つめなおしてみること。

そうすれば、あなたの女性としての魅力も今までより増して、彼氏も愛情表現しやすくなるはずです。

ぜひ、自分を振り返るチャンスだとポジティブに捉えましょう。

 

女性らしい魅力をゲットするために

 

自分の女性としての魅力が足りないと感じるなら。

女性らしい魅力をアップさせて、彼氏が愛さずにはいられない位虜にしてやりましょう。

 

いろんな方法がありますが、その中でもお手軽で簡単なのはナイトブラです。

着けるだけで育乳効果があり女性らしい魅力を出すことができるようになります。

しかも、男ウケ抜群なので、持ってない方は試してみるのをおすすめします。

詳しくは、【彼氏&彼女目線】ナイトブラは男ウケします【ただし条件アリ】を参考に、チャレンジしてみてください。

【彼氏&彼女目線】ナイトブラは男ウケします【ただし条件アリ】「ナイトブラは男ウケするの?お泊りで使うのはアリ?」ナイトブラが男ウケする条件は〇〇〇!男目線で男ウケするナイトブラを解説します。...

その他の、自分磨きはこちらを参考にすると、何をしたらはっきりとして努力を継続しやすくなるでしょう。

男の理想から逆算!モテる女になるための自分磨きと失敗しないポイント

④非日常的な空間を作る

 

一般人の女性
一般人の女性
でも、どうしても愛情表現して欲しい。

そんな場合は、非日常的な空間を作り彼氏が愛情表現しやすくしてあげましょう

いつも通りの生活であれば、いつも通り過ごしてしまいがちですが、いつもとは違う空間であれば、別の刺激が与えられることで、彼氏が愛情表現しやすくなるからです。

例えば私は、ここぞというタイミングで彼女と一緒にお風呂に入り、いちゃつきます。

普段だとなかなか愛情表現しにくくても、お風呂という非日常的な空間なら、素直に表現しやすいのです。

 

また、プレゼントを贈ることも有効。

ここでも重要になるのは、「非日常的」というキーワード。

非日常的な空間をプレゼントできるおすすめのサービスが、ソウ・エクスペリエンス

Sow Experience

・スポーツを一緒に楽しむ

・おしゃれなディナーに出かける

・世界で1つのものを作る

など、普段の生活ではなかなか体験できないことをプレゼントという形で贈ることができるサービスです。

体験型のカタログを取り寄せて彼氏と一緒に眺めれば、それだけでコミュニケーションもなります!

非日常的な空間を自ら作り出し、愛情表現しやすいよう誘導してあげましょう。

→体験型ギフトのカタログを見てみる←

 

まとめ

 

・愛情表現しない彼氏は、「恥ずかしい」、「しなくても伝わるだろう」、「どうしていいかわからない」、「妹や友人感覚で付き合っている」という心理がある

・愛情表現をしてくれない彼氏も、実は「特別な対応をしてくれる」、「友達に彼女のことを話す」、「男らしいところを見せる」というさりげない愛情表現をしている

・愛情表現が苦手な彼氏と上手に付き合っていくためのキーワードは、「気を使わせるよりいいと割り切る」、「見返りを求めない」、「自分を振り返るいい機会だと思うこと」、「普段とは違う雰囲気で興味を引きつける」こと

 

不安に思うこともたくさんあるかと思います。

しかし彼氏の気持ちを理解し、お互いに尊重し会える関係になれば、これからも仲良く付き合っていくことができます。

その参考にしてもらえれば幸いです。

 

あなたにおすすめの記事

「愛情表現だけでなく、彼氏が手を出してこない・・・」

彼氏の問題だけでなく、彼女側にも問題はありますよ。

【別れのサイン?】手を出さない彼氏の心理から解決法まで男が解説

 

「記念日を忘れる彼氏は、もう冷めているってこと?」

男が記念日を忘れるのは脳科学的に理由があり!

理由を知って、彼氏が喜ぶ対応ができれば、積極的に覚えるようになります。

「記念日を忘れる彼氏って最低!」←男の心理と対処法を現役彼氏が解説

 

「彼氏は仕事人間だから、全然かまってくれない・・・。」

諦めるのはまだ早いです。

仕事で忙しい彼氏と、上手に向き合って行く方法を紹介します。

仕事で忙しい彼氏とこれからも幸せに付き合う方法を男目線から解説します

 

追記

草食系男子と言う言葉を本当に聞かなくなりました。

これからは女性が積極的にアプローチしていくことが大切になってくるのでしょう。

そのために、タメになる男からの視点をこれからも発信していきます!