女子力向上

美容男子がドン引きする女性のムダ毛9つを語ってみた【おすすめの処理方法】

目を見開いて驚く猫
一般人の女性
一般人の女性
ムダ毛処理めんどくさいな~。ま、多少ならバレないっしょ!

 

・・・

 

・・・

 

 

その考え、甘いです!!!

寺井
寺井
残念ながら、めちゃくちゃバレてますよ。

 

実は男性って、女性が思っている以上にムダ毛についてよーくチェックしています。

 

そして、男に見られたら最後。

必ず男友達との話のネタにされてしまいます。

↓この人はこの後確実に友達に言いふらしたでしょうね・・・


そんなことだけは絶対に避けたいですよね。

そこで今回は、男目線でドン引きする女性のムダ毛9つとおすすめの処理方法を紹介します。

 

2020年7月追記

これから薄着の季節がやってきます。

100%毛を見られるリスクが高まります。

ドン引きされてからは遅いです。

見られる部位を理解し、しっかり処理しましょう。

【絶対モテない】男がドン引きする女性のムダ毛部位ランキング

 

まずは王道の部位から。

【第1位】脇

【第2位】腕

【第3位】うなじ

【第4位】足

【第5位】VIO

これらはどんな男でも絶対に見ていると思ってもいい部位なので、引かれたくないなら処理は怠らないことです。

【男がドン引きするムダ毛第1位】脇

1位に輝いたのが脇。

特にこれから薄着になる季節は要注意。

電車などでは、必ず見られていると思っていいでしょう。

 

 

一般人の女性
一般人の女性
なんでTシャツの脇から覗くの!?

ぶっちゃけ、 脇の毛を覗きたいわけではありません。

脇から見える下着に興奮する、と言った方がいいでしょう。

↑こういうことですね。

寺井
寺井
もちろん、脇を見て興奮する男も多くいますが、、、

 

クリニックやサロンでは、脇をお得に脱毛できるキャンペーンが多く行われています。

これらを利用し、見られたときのために処理しておきましょう。

寺井
寺井
おすすめサロンは記事後半で紹介します。

【男がドン引きするムダ毛第2位】腕

脇の次にチェックされるのが腕でしょう。

脇と同じく、やはり上半身は見られるリスクが多いです。

 

腕の毛に関して、意識が薄い女性が多い気がします。

他の部位よりも毛が濃くないためでしょうね。

でも、そんな薄い毛でも男は見逃しません。

 

私の大学時代の後輩にモデル体型の女の子がいました。

綺麗だなと思っていましたが、ある日腕毛がうっすらと生えていることに気づいてしまいました。

その後は腕毛のことしか考えられなくなって、話に集中できなくなったことがあります。

寺井
寺井
こんなに美意識の高い子でも放置してるんだな~とビックリしました。

 

うっすらでも見られる回数が多ければ、その分チェックされるリスクは高まります。

自分で確認しやすい部位なので、定期的に確認しましょう。

【男がドン引きするムダ毛第3位】うなじ

意外に思う人も多いと思いますが、うなじは必ずチェックされます。

なぜなら、女性のうなじが好きな男性が多いからです。

好きな人が多いということは、その分なにかと見られているということになります。

寺井
寺井
大学の講義で前の席の女性のうなじが見えたとき。
ふさふさに生えたうなじを、友達は影で悪口を言っていました(苦笑)

 

ロングヘアーの人も油断は禁物。

スポーツなどで髪を結ぶ際に見えることもありますよね。

そうなると、必然的にうなじが見える機会も多くなり、よりチェックされる可能性が大きくなります。

 

うなじは自分で確認することが難しい部位ですが、「見られている」という意識を持ちましょう。

【男がドン引きするムダ毛第4位】足

 

下半身で多いのが足ですね。

男のすね毛の濃さに引く女性は多いと思いますが、男も同じです。

 

夏場だけ気を付ければいいわけではありません。

一般人の女性
一般人の女性
ストッキングをはけばバレないっしょ!

なんて思ってても、バレることもあります。

寺井
寺井
これは女性の意見ですが、冬場はついついさぼりガチなので要注意。

 

男以上に女性は足を見られる機会が多いので注意が必要ですね。

【男がドン引きするムダ毛第5位】VIO

第5位に入ったのがVIOラインに関する毛。

誰にでも見られる部位ではありませんが、その分注意が必要です。

 

VIOで難しいのが、絶対的な正解がないこと。

パイパンが好きな男もいれば、嫌いな男もいます。

男によって、一番好みが変わる毛の部位と言っていいでしょう。

 

一番安定して男ウケするのは、自然な形に整えることです。

放置したままのボーボーはドン引きされるので、万が一に備え適度に処理しましょう。

こんなとこも?意外に見られている要注意ムダ毛部位3選

 

王道の部位だけ処理しておけば安心できるわけではありません。

一般人の女性
一般人の女性
こんなところまで見るの!?

というような細かいところまで男は見ています。

男目線でどこを見ているのか紹介していきます。

【要注意ムダ毛部位①】ひげ

男性に比べると、女性でひげが濃い人は多くありません。

その分、自分自身でのチェックを怠りがちです。

ひげはうっすらと産毛が生えている程度であれば、遠目からはわかりません。

しかし、ある程度の距離まで近づけばしっかりと目視ができます。

人の目を見て離すことが苦手な人は、口元を見て話しがちです。

その際ひげが生えていると、男性から引かれる原因となります。

寺井
寺井
あなたが思っている以上に、産毛でもよく見えています。

 

以前女性とキスをする場面で、お相手のひげがうっすらと生えそろっていたのを見てしまったとき。

思わず、「うわぁ・・・」と引いてしまい、結局キスはしませんでした。

その後連絡があっても、会う気が起きなかったのは言うまでもありません・・・

ひげだけでなく、顔の産毛は定期的に必ず処理しましょう。

産毛であっても、近づけば一緒!処理は定期的に!

 

【要注意ムダ毛部位②】鼻毛

「この世で見られたら恥ずかしいものランキング」

というものがあれば優勝候補筆頭にあげられるほど、気をつけなければならない部位です。

特に鼻は顔の中心部に当たる位置にあるので、普段見えないものが見えていると目立ってしまいます。

 

あなたも男女問わず、人と話しているときに相手の鼻毛が出ていることに気付いてしまって経験があるのではないでしょうか。

それほど鼻毛のインパクトは強烈で、その分相手に与えるマイナスな印象も大きいです。

寺井
寺井
普通の表情では見えなくても、笑顔になれば見えるということもあるので要注意。

 

毎朝鏡の前でセルフチェックするべきです。

いろいろな角度から覗いて、はみ出ていないか細かく手入れをしましょう。

鼻毛ほど出ていて恥ずかしいものは無い!毎朝チェックする習慣をつけるべし!

 

【要注意ムダ毛部位③】手足の甲

手足の甲の毛も男性はよくチェックしています。

手の甲は、なにか女性から手渡しされる時や女性がメモを書いているときなどに視界に入ります。

 

以前職場の女性と偶然手が触れてしまったことがありました(セクハラではありません笑)

その時女性の手の甲の産毛の感触があり、複雑な気持ちになったことがあります。

寺井
寺井
ふさっ”という不思議な感触が今でも忘れられません・・・

 

特に夏場は足の甲にも注意。

サンダルなど素足をさらすことが多くなるからです。

すね毛までは脱毛サロンで処理済みの女性は多いですが、足の甲まで脱毛している女性は少数派です。

ほとんど生えていないからといって油断せず見られることを想定し事前に必ず確認しましょう。

産毛だからこそ気をつけることが大切!

 

【要注意ムダ毛部位④】背中

背中は他の部位より男性に見られる機会は少ないです。

しかし、決して見られる機会がないということではないので注意です。

具体的には、水着で海やプールに行ったときや、彼氏といちゃいちゃしているときに見られることがあります。

・プールや海で水着になるとき

・オフショルなどの背中や首筋が見える服を着る時

見られることが少なくても、こんな時に注意が必要です。

 

他のムダ毛以上に自分の目で確認することが難しい部位になります。

何よりも気を使って処理を行う必要があります。

自分から見えない部位でも男性からはよく見えるので要注意!

 

一般人の女性
一般人の女性
うわ、、、男ってめちゃくちゃ見てるやん・・・
寺井
寺井
そうなんです!男がどんだけ見ているか、少しは伝わったでしょうか?
一般人の女性
一般人の女性
こんなん、諦めるしかないじゃんね?ね???
寺井
寺井
諦めるのはまだ早い!今から対策を始めても遅くありませんよ。

ドン引きを予防!美容男子おすすめのムダ毛対策

女性のポーチ

 

ムダ毛をそのまま放置していては、どんな美女でも男ウケは最悪です。

男の目線を気にするなら、今すぐ対策を始めることは必須。

 

今では、男もムダ毛を処理する時代。

これまで以上に、女性のムダ毛に敏感になっています。

↓メンズ雑誌大手のメンズノンノでも特集が組まれるぐらいですからね。

実は、私も脱毛している男の一人。

ヒゲを含めた、顔全体の脱毛をしています。

ムダ毛処理をきちんと行うことで、自分に自信が持てるようになりました

間接的ですが美意識が高まることで、人から「肌がきれいになったね」と言われることも増えました。

また、いちいち処理しなくてよくなるので、毎日の時間を節約可能。

ほんのちょっとした時間でも、めんどくさい処理をしなくて済むようになるのは思った以上にでかいですよ。

お金がかかるのは痛いですが、それ以上のメリットを感じています。

 

そんな美容男子の私がおすすめする、今すぐ気軽に始められるムダ毛対策方法は2つです。

①気になる部分だけ脱毛する

②便利なムダ毛処理グッズを使う

 

①気になる部分だけ脱毛する

・気になる部位だけ脱毛できる

・お金を節約できる

・痛みを抑えられる

 

一般人の女性
一般人の女性
気になる部分は、全部脱毛したい!

気持ちは立派ですが、全身脱毛はお金と時間もかかるので、始めるためのハードルが高いです。

特定の部位だけ脱毛できれば、その分お金も抑えられて、気軽に始められますよね。

 

そのためにおすすめなのが、エステでサロン脱毛すること。

クリニックの医療脱毛と比べ、お金も抑えられますし、痛みも少なく脱毛することができます。

ただ、もちろんエステにもデメリットがあります。

それは、「通う回数」「効果」です。

エステで行うサロン脱毛の機械は脱毛の力が弱め。

なので、一回の効果は薄く、その分効果を実感できるまでは何回も通わなければいけません。

一回での脱毛の力が弱いことが、痛みを抑えられることに繋がっているわけですね。

脱毛の力が弱くても効果が実感できる、そこまで毛深い人でなければエステでも十分でしょう。

 

クリニックで行う医療脱毛とエステで行うサロン脱毛の違いについて、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

寺井
寺井
脱毛を始めたいなら、知っておいて損はないです。

 

必要な部分だけを整えるサロン脱毛ならミュゼプラチナム

 

エステでおすすめなのが、ミュゼプラチナム

ミュゼ

①脱毛部位を選べるプランが充実

②店舗数が圧倒的に多く、地方でも通いやすい

 

①脱毛部位を選べるプランが充実

ミュゼは自分の好きな部位を選んで脱毛することが可能。

一般的なエステだと、全身脱毛のみのプランが多いです。

それだと必要ない部分のお金も含まれているため、割高になってしまうことも。

例えば。

人気の2部位である脇+Vラインを100円(税抜き)で5年間脱毛し放題というプランが代表例です。

 

気になる部位だけ集中的に

という脱毛プランを立てることができます。

 

②店舗数が圧倒的に多く、地方でも通いやすい

ミュゼは、全国に182店舗展開しています。

一般的な脱毛サロンは30~60店舗。

この数字を比べると、いかに店舗数が多いかがわかります。

 

サロン脱毛は脱毛の力が弱い分、定期的に通う必要があります。

何度も通うには、近いのが1番です。

一般人の女性
一般人の女性
住んでいる県にはあるんだけど、近くにはないんだよな。

ということが起きにくく、ストレスなく通い続けられます。

店舗が多い分、予約を取りやすいというメリットも!

 

現在オンライン脱毛という斬新なキャンペーンを実施中。

①家庭用光美容器

②全身脱毛6回+両脇・Vライン5年間通い放題

③ミュゼ特製の光美容器

この3つセットで月1,800円で受けられるというもの。

自分で手の届く範囲は光美容器で、自分では難しい部位はサロンで脱毛

というように、使い分けることができます。

寺井
寺井
本格的な夏が始まる前に今から手を打つべき。

 

気になる部位だけ脱毛するなら、ストレスなく通えるミュゼがおすすめです。

⇒ミュゼプラチナム公式サイトはこちら

②便利なムダ毛処理グッズを使う

 

一般人の女性
一般人の女性
サロンとかめんどくさい!

というめんどくささに勝てない人には、ブラジリアンワックスです。

自分でやらなければいけないことや手の届く範囲しかできないことを除けば、コスパは圧倒的に高い!

「明日ムダ毛を見られる危険性がある・・・」という緊急の場合に対処できるので、持っていて損はありません。

おすすめブラジリアンワックスはこちら!

ブラジリアンワックスもいろいろありますが、自分でやる分怖いですよね。

なので、色んなメディアで紹介されているものを使うのが一番失敗しない方法です。

 

おすすめは、Brabianca Moist Sugar WAX

種類1 家で誰にも見られずに、お風呂の前の10分で脱毛可能。

高校生などの学生でもお手軽にチャレンジできるのでおすすめです。

→「Brabianca Moist Sugar WAX」を試してみる← 

 

同じブランドで、鼻毛専用のものもあります(笑)

種類3友達と女子会のノリでやるのも楽しいと思いますよ!

→鼻毛のブラジリアンワックスを見てみる←

長い目で見ると、自分で処理するのは肌にダメージが蓄積します。

特に肌の弱い人は要注意。

敏感肌の方は、クリニックやサロンでしっかり脱毛するのをおすすめします。

 

寺井
寺井
私もアトピーで苦労しましたが、脱毛することで肌の調子がめちゃくちゃよくなりました!

私の脱毛経験から、敏感肌でも安心して脱毛できる方法をこちらにまとめたので参考にしてください↓

 

気軽に始められる脱毛対策のまとめ

①気になる部分だけ脱毛する

ミュゼプラチナム

②便利なムダ毛処理グッズを使う

Brabianca Moist Sugar WAX

 

ドン引きされたら一環の終わりです。

バレる前に早めの対策を!

寺井
寺井
その他、ムダ毛の脱毛について参考になりそうな記事を張っておきます。

まとめ

 

うなじ、ひげ、鼻毛、手足の甲、背中。これらが女性が処理をおろそかにしがちなムダ毛部位5つ

クリニックなどで全身脱毛をしている人も中にはいますが、自分で処理を行っている女性も多いです。

「めんどくさい」と感じることでも、その処理の一手間を行うかどうかが、男性にもてるかどうかの大きな違いへと繋がります。

油断しないことが、あなたをさらに魅力的な女性にする秘訣なのです。

【女性は無料】3分で始めるおうちで彼氏探し
詳細はこちら
モテる女は下着が違う!
秘密を覗く