片思い

男とラインが長続きしない理由は〇〇〇〇だから!【長続きする3パターンとは?】

一般人の女性
一般人の女性
好きな男の人とラインを長続きしない。
ラインがすべてではないと思うけど、やっぱりしていたい!
私のラインのどこが悪いんだろ?
どういうラインなら男の人とラインが長続きするんだろ?

こんな悩みを解決します。

この記事の流れ

男とラインが続かない理由

男が続けたくなるラインの特徴

男とラインが続くマル秘テクニック

 

男とラインが長続きしない女性には、共通するある原因があります。

同じように、ラインが長続きする特徴も存在します。

それら本質となる部分を理解したうえで、ラインが長続きするマル秘テクニックをマスターすれば、気になるあの人とラインを楽しむことが可能に。

寺井
寺井
多くの女性に抜けている視点を説明します。

最後までじっくり読んで自分自身の振る舞いを振り返る機会にしてください!

男とラインが続かない理由

しかめっ面をする男

 

まずは好きな男とラインが続かない理由について理解していきましょう。

理由はめちゃくちゃ単純。

自分勝手なラインをしている人は長続きしません。

ラインは会話と一緒

 

会話を例にもう少し掘り下げて考えてみましょう。

初対面の人とでも会話を盛り上げられる人に共通するのは、盛り上げられる会話の内容を見つけるのがうまいことです。

盛り上がる話って、自分が知っている内容でありながら相手が興味を持てる内容じゃないと成立しないはず。

言い換えれば、気の利いた話ができる人であり、裏を返すと会話が続かないのは自分勝手に話をする人であると言えます。

 

「私って、けっこう友達は大事にするタイプだからさ~」

「え、バチュラー観てないの?人生損してるわ~」

私って〇〇じゃん?みたいなことを言われても、「いや、お前のこと知らねえし、興味ねえから!」と思われるだけ。

人生損してるわ~と言われましても、自分が興味のないことなら全然損した気にもならないですよね。

 

  • 自分のことに興味があるはずだ!
  • これはあなただって好きなはず!

というのは、自分勝手は発想以外の何物でもありません。

 

ラインだとあまり意識することは少ないですが、基本は会話と一緒。

相手の気持ちを汲み取り、気の利いた話ができる人はラインでも長続きする傾向になります。

逆に、相手のことはお構いなしで自分が話したいことだけを話す自分勝手な人は、話が盛り上がらずラインも長続きしないです。

「?」で終わらせるのは正解ではない

 

自分勝手なラインの代表例

・深夜に送る

・内容が重い

・何度も小分けにして送る

・質問や「?」で終わることが多い

自分勝手なラインの特徴を挙げてみました。

これに当てはまるようなラインをしている人は要注意。

 

特に最後の「質問や「?」で終わることが多い」に当てはまる人は多いのではないでしょうか。

確かに「?」で終わることで、会話を続けられることもあります。

ただし、それはあくまでも相手があなたに興味がある場合に限っただけの話。

なんとも思っていなければ、うざったいだけでむしろ逆効果です。

 

脳の作りの関係で、男よりも女性のほうが会話が上手な人が多いと言われています。

加えて、話をすることが好きなのも女性のほうが多いです。

話をするのが得意ではなく、好きでもない男にとって、興味のない女性と無駄話をすることは女性が思う以上に辛いことなんです。

 

質問や「?」でラインを続けることは、男に考えることを強要しているとも言えます。

まだなんとも思っていない女性に時間を割くことになれば、男が嫌な気持ちを抱くのは当然。

あなたに興味を持っていたり好意の気持ちがあれば別ですが。

「?」を使って相手の時間を奪うのは、個人的におすすめしません。

 

一般人の女性
一般人の女性
なるほど、、、今まで信じてやってきたことは間違っていたのね・・・
寺井
寺井
そうなんです。
寺井
寺井
ラインが苦手な男は多いので、「相手に時間を取ってもらっている」という視点は持っといたほうがいですよ。
一般人の女性
一般人の女性
じゃあ、どんなラインをすれば長続きするの?
一般人の女性
一般人の女性
男が長続きしたくなるラインは3種類あります!

男が続けたくなるラインの3つのパターン

親指を立てて「いいね!」

 

男が思わず続けたくなるライン、それは「男が興味を持てるライン」と言えます。

興味と一言で言っても、いろんな興味がありますよね。

好きなものに対する興味もそうですし、怖い話なんかも「聞いたら後悔しそうだけど、でも聞きたい!」という感情なので、興味の一種です。

 

いろんな興味がある中で、男とのラインが長続きする興味は3パターンあります。

①Funny(楽しいこと)

②Interesting(面白いこと)

③Love(好きなこと)

この3つの内どれかの感情を持ってもらえれば、男がラインに興味を持てるようになり長続きしやすくなります。

①Funny⇒「ライン楽しいな~」

 

一般人の男性
一般人の男性
この子とのライン、楽しいな~♪

と思わせたら、それは長続きするでしょう。

 

多くの男は、ライン=連絡手段と思っています。

なので、楽しさとは無縁のものという認識なわけです。

そのような無味無臭のラインが楽しいものと感じるようになれば、男だってラインを続けるのも苦ではなくなります。

ラインが長続きするだけでなく、あなたに好感を持つようにだってなるはず。

 

具体例

・すべらない話

・かわいい動物の写真

などのラインで男を楽しませることができれば、長続き確実です。

 

ですが、楽しい話を誰もが持っているわけではありません。

そんな毎日爆笑なことが起きるわけでもないですしね。

笑わせるラインはけっこうな上級者向け。

初心者は、次に紹介するInterestingから取り入れてみるといいと思います。

②Interesting⇒「それ、もうちょっと聞かせて?」

 

一般人の男性
一般人の男性
え、なにそれ!気になる!

と興味を引くことができれば、相手もラインを続けることが苦ではなくなります。

「もっと聞きたい!」という男の関心を引き出すのです。

 

難しく感じるかもしれませんが、けっこう簡単ですよ。

ポイントはシンプルで、相手が興味・関心のあることを話題にすること。

相手の男が今仕事で悩んでいるのなら。

仕事の疲れを癒す便利アイテムを紹介してあげたり、時には聞き役となって話を聞いてあげるといいでしょう。

テストや試験に追われているのなら。

テストや試験に役立つ情報を提供できれば、そこから話を広げることができそうですよね。

 

興味・関心がない内容の話って、ようは男にとってメリットがないんです。

でも興味がある話なら、男にとってもメリットがあるので「もう少し聞きたい!」と思うようになり、結果的に長続きしやすくなります。

寺井
寺井
相手に配慮できるかどうかにかかっているので、そういう意味でも自分勝手なラインしかできない女性は長続きしないことがわかりますね。

③Love⇒「ずっと語っていたい!」

 

一般人の男性
一般人の男性
そうそう!んでこれはね~・・・

というように、男が勝手に語ってくれるようになれば、自然とラインも長続きします。

男が語りたくなるもの、それは自分の好きなものです。

 

・自分のこだわりのコスメについてなら、何時間でも語れる!

・好きな韓国アイドルについて、何時間も友達と語り合った経験がある!

というような経験があなたにもあるはず。

好きなものについて話しているときは楽しいですし、好きなものに対する耳寄りな情報ならもっと聞きたい!と思いますよね。

それは男も一緒です。

 

男が筋トレにハマっていれば。

一般人の女性
一般人の女性
私も少し運動したいんだよね~。筋トレってどんなことしてるの?

と聞いてみましょう。

服が好きな男なら。

一般人の女性
一般人の女性
その服おしゃれだね!この前着てたシャツもいい感じだったけど同じブランド?

と相手に語ってもらうよう誘導してみるのも1つ。

 

人間だれしも、自分が好きなものを語ることが大好きです。

聞き役に徹して、男が好きなものを話してくれる流れになれば、しばらくラインが途切れることはないでしょう。

 

以上3つをまとめます。

ラインが長続きする3パターン

①楽しませるライン

②興味・関心を引き出すライン

③好きなものについて語るライン

寺井
寺井
3つの情報の引き出し方は、後程詳しく紹介しますよ!

 

3つがそれぞれ独立しているわけではありません。

好きなものについて話しているときは楽しいと感じるはずですし、もっと聞きたいと思うものは好きなものについての話のこともありますから。

少なくともこの3つの内どれかに当てはまるように、男の感情を揺さぶる。

これが男とラインが長続きする特徴です。

 

一般人の女性
一般人の女性
ふむふむ、なるほどね。
一般人の女性
一般人の女性
今過去のラインを振り返ってみると、確かにそう言われればそうかも!
寺井
寺井
この3つを意識するだけでも十分効果はあります。
寺井
寺井
ここではさらに、ラインが長続きしやすくなるとっておきのテクニックを紹介します!

男とラインが続くマル秘テクニック

 

先ほど紹介した、3つの長続きするラインの特徴と一緒に使うと効果的なマル秘テクニックを3つ伝授したいと思います。

その一、相手と全てを合わせよ!

 

返信するペース、スタンプの頻度、顔文字や絵文字の使い方、会話の区切り方、などなど。

ラインではいろんな要素がありますね。

それを全部男に合わせましょう。

 

例えばです。

一日に2,3通のペースでしか返信が来ないのに、あなたがいつも10分以内で返信をしていたらどうでしょう。

男的には、「返信をすぐにしなきゃいけない」というプレッシャーを感じ、ラインをすることが負担になってしまいます。

それじゃあ長続きもしませんよね。

顔文字や絵文字の使い方も一緒。

男があまり絵文字を使わないのに、あなたが絵文字にあふれているラインを送ったら。

「うわ、なんかごちゃごちゃしてて目が疲れる」と男はストレスに思ってしまうことだってあります。

心理学で「類似性の原理」というものがあり、人は似ている部分が多い人に惹かれる傾向があります。

特に仲がまだ深くない関係に有効と言われています。

あなたが相手とそこそこ仲がいいなら個性を出してもOKです。

でも、これから仲良くなっていく段階であれば、あまり個性を出すのは得策ではありません。

 

男とのラインを振り返り、返信のペースや内容をもう一度振り返ってみましょう。

それをベースに、相手に合わせてあなたのラインも変化させられれば。

相手はプレッシャーがかからず、ストレスフリーでラインを楽しめるようになります。

その二、相手に負担をかけず質問せよ!

 

質問を多用することは、相手に考えさせることを強要し時間を奪っている!

と先ほど紹介しました。

質問を多用することで無理やり長続きさせることはよくないです。

ですが、必ずしも質問がいけないのかというとそういうわけでもないんです。

 

相手がストレスを感じることなく、時間を奪わないように質問できるか

これが重要になってきます。

そのためには、クローズド・クエスチョンを使いましょう。

 

クローズド・クエスチョンとは、「はい」と「いいえ」で答えられる質問のこと。

  • 犬は好きですか?
  • 週末は仕事ですか?

などがそれに当たります。

その逆はオープン・クエスチョンと呼ばれ、「はい」と「いいえ」で答えられない質問を指します。

  • 好きな動物は何ですか?
  • 年末年始はいつからお休みですか?

こんな感じ。

 

クローズド・クエスチョンのほうが考える手間が少ないのは明らかですよね。

これを使って相手から情報を聞き出しましょう。

 

使い方のコツは、会話の流れで不自然にならないようにすること。

一般人の女性
一般人の女性
この前、おいしいって教えてくれたスタバの新作フラペチーノ飲んだけど、甘すぎなくておいしかった!
一般人の女性
一般人の女性
〇〇くんは、甘いのが苦手なタイプ?

こんな感じで、会話の流れを崩さずに相手のさらに深い興味を引き出すイメージで使ってみましょう。

具体例のように、前に教えてもらった情報を引き合いに出すと、「前に話したこともしっかりと覚えてくれてる!」というアピールにもなりますよ!

 

相手のことを知らなければ、好きなものについて話せませんし興味のあることを話題に選ぶこともできません。

長続きさせるためには相手の情報を聞き出すことが前提になるので、それを支える重要なテクニックになります。

会話の時にも役立ちますので、この機会にマスターしましょう。

 

その三、共通の敵を利用せよ!

 

どうやってラインを盛り上げたらいいかわからないあなたに。

共通の敵を作ってそれを話題にすることをおすすめします。

 

男が職場の人間関係に悩んでいるなら。

一般人の女性
一般人の女性
どこの職場にもお局ってぽい人っているよね~。お局は全若手職員の敵だと思う!

という感じ。

 

悪口=ダメなこと

みたいなイメージがありますが、実際に人と盛り上がる会話って、悪口が多いですよね。

使い方のコツは、相手と同じ悩みに関する敵を作り上げること。

宿題が多くて悩んでいるようなら、あなたも悩んでいる設定で「教師」が共通の敵になります。

就活がうまくいっていないようなら、私たちの魅力に気付かない「面接官」が敵になり得ます。

共通の悩みを敵にすれば、悪口も相手にとって他人事ではなくなり、あなたの印象が下がることはありません。

悪口ばかりだと性格が悪い女として思われるので注意が必要ですが、会話を盛り上げるエッセンスとしては有効な方法です。

まとめ:男とラインを長続きさせることよりも大切なこと

 

ここまで男とラインを長続きさせる方法を男目線で紹介してきました。

私もそうだったように、好きな人と連絡を取ることで安心したり、ドキドキする気持ちはわかります。

 

でも、ラインはあくまでもネット上でのつながりでしかありません。

あなたが好きな男は、ネット上ではなくリアルな世界を生きているはず。

リアルな世界で両想いになることが目的なはずであり、ラインを長続きさせることが目的ではないと思います。

長続きさせてつながっていることも大事ですが、それが目的になっては意味がありません。

ぜひ、その意識を持ち続けてほしいと思います。

 

この記事のほかにも、好きな男とラインするときにタメになる記事をいくつか載せておきます。

【あなたは大丈夫?】男に嫌われる女性のラインと対処法【自覚がないとヤバイ】

【ライン×心理学=最強】悪用厳禁!男を思いのままに操るラインテクニック

【極秘】デート後に男が喜ぶLINEの見本を解説【簡単】

悲報?朗報?ラインの既読無視だけで脈なしか考えるべきではありません

【男目線】男がラインを未読無視する5つの心理【脈なしとは限らない】

寺井
寺井
これらを参考に、好きな人とリアルな幸せになるためのツールとしてラインを有効活用してください。