出会い

【脳科学に答えあり】元彼が忘れられない理由【上書き保存で新しい恋愛へ】

別れてから切り替えるって決めたのに、思い出すのはいつも元彼との楽しい思い出ばかり。

いつまでたっても未練たらたらじゃいられないから、元彼のことはきっぱりと忘れて、新しい恋に切り替えたい!

振られてあんなに泣かされ手辛い思いをしたのに、なんでこんなに思い出してしまうんだろう?

 

あなたが元彼のことを忘れられない理由。

それは、脳科学から説明できます。

よく女友達の恋愛相談に乗っていたのですが、そこで一番多いのがこの相談でした。

当初は気づいていなかったのですが、ある日脳科学の本を読んでいたらびっくり!

私が失恋後の女性へのアドバイスと同じことが書かれていたからです。

私も何度も失恋して辛い思いをしてきましたが、この方法を実践してからすぐに切り替えられるようになりました。

辛い記憶を思い出してしまうメカニズムを理解し、新しい恋愛に向けて確かな一歩を踏み出す方法を伝授します。

寺井
寺井
最後まで読んで、元彼を「楽しかった思い出」にしましょう!

【脳科学に答えあり】元彼が忘れられない理由

脳の模型図

 

最初に触れたとおり、元彼のことが忘れられない理由は脳科学から説明できます。

我々人間の記憶は、「繰り返し」によってどんどん強く脳内に刻まれていくからです。

脳の記憶のメカニズム

 

詳しく説明すると難しい話になってしまうので、理解しやすいようにざっくりと説明します。

①「ラインを送る」のような行動をする

②その経験が電気信号として脳内を移動し、記憶として保存される

③一定期間内に何度も同じ行動をとることで、電気信号が通る脳内の細胞のつながりが強くなる

④つながりが強くなることで、信号の伝達効率が上がる

記憶の伝達がスムーズになり、結果として思い出しやすくなる

という感じです。

詳しく知りたい方は、こちらのサイトにわかりやすく図で解説してありました。

「記憶」はどのように形成され、なぜ記憶を忘れてしまうのか?

(別サイトに飛びます)

 

記憶は思い出せば思い出すほど、脳の中に強く残ってしまう

というのがポイントですね。

無意識のうちに自分で記憶を強化している

 

そして私たちは、無意識のうちに元彼の記憶を自分で強くしています。

記憶のメカニズムで見たように、記憶は出来事の衝撃の大きさではなく思い出す回数が原因で強く残ってしまうから。

・SNSで元彼の愚痴を書く

・元彼との写真を見る

・元彼の好きだった歌を口ずさむ

・元カレのうわさ話を聞く

こんな時に、元彼のことを嫌でも思い出してしまいますよね。

そんな一瞬でも思い出すことによって、脳は勝手に元彼の記憶を思い出しやすいように仕組みを作ってしまうのです。

記憶を完全に消すのは不可能

 

ここまで説明してきた通り、脳は私たちの意思にかかわらず、勝手に記憶を形成してしまいます。

完全に元彼のことを忘れるのは不可能というわけです。

付き合った期間が一週間であれば可能かもしれません。

でも、半年や1年も付き合っていれば、いろんなものに元彼との思い出がありますよね。

それを見たり聞いたりすれば、脳に刺激が届き、記憶は強化されてしまいます。

元彼のことを完全に忘れるのは不可能であり、別の方法で解決するしかなさそうです。

元彼を忘れ未練を取り除く方法

笑顔の女性

 

元彼のことを忘れ、未練を取り除くには

・元彼と寄りを戻す

・新しい恋で上書き保存をする

このどちらかないでしょう。

元彼と寄りを戻す

 

ついつい思い出してしまうほど元彼に未練があるのなら。

寄りを戻してもう一度やり直すのも1つです。

ただ、個人的にはあまりおすすめしません。

 

一度うまくいかなかった2人が、反省して再び幸せになれる可能性は低いと思うからです。

 

別れを決心したのは、一瞬の判断ではないはず。

積もり積もった不満が爆発し、「もう耐えられない」と感じて2人で出した結論ですよね。

そんな軽くない結論を出した関係が、簡単にうまくいくとはなかなか思えません。

 

元彼との悪かった部分を反省し、次に出会う人と同じ過ちを繰り返さないように工夫する

このほうが、よっぽど幸せになれると思います。

記憶のメカニズムにもある通り、一度嫌な記憶が定着してしまうと、小さなきっかけでどんどん記憶は思い出しやすくなってしまいます。

よーく考え、それでも復縁したいのであれば、彼氏とゆっくり話し合ってみましょう。

寺井
寺井
機会があれば、復縁についても別の記事でまとめたいと思います。

新しい恋で上書き保存をする

 

元彼のことを忘れるために、私は新しい彼氏で記憶を上書き保存するのをおすすめします。

完全に忘れることは無理かもしれませんが、悲しい思い出⇒楽しい思い出としてポジティブなものにできるからです。

例えば

元彼とよく行ったショッピングモール。

友達と行っても、元彼のことを思い出してしまいますよね。

新しい彼氏と初デートの場所に選べば、そこが楽しい思い出に生まれ変わります。

一回楽しい思い出となってしまえば、たまーに元彼との記憶を思い出しても

一般人の男性
一般人の男性
あの時はあの時で楽しかったな~

と、当時の良き思い出としてポジティブに振り返ることが可能になります。

 

記憶を取り除くのではなく、記憶を別の記憶にすり替える

そのために、新しい恋愛をして、大好きな彼氏との思い出にしちゃえばいいですよね。

 

切り替える=悪ではない

 

一般人の女性
一般人の女性
でも、まだ未練があるのに新しい恋をするのは気が引ける・・・

 

たまにこのように考える女性がいますが、これは間違い。

誰しも少なからず昔の記憶を引きずっているからです。

 

繰り返しになりますが、昔の記憶を完全に忘れるのは不可能。

思い出すほど辛いのであれば、それを次の恋愛につなげましょう。

誰しもみんなが昔の恋愛に何かしらの後悔をしていて、それを今につなげています。

ネガティブな辛い記憶にするか、ポジティブなよかったと思える記憶にするか。

それは今後のあなた次第です。

新しい恋愛に切り替えるのは悪ではなく、あなたが幸せになるための伸びしろと言えます。

元彼の記憶から新しい彼氏の記憶へ

 

元彼との記憶を消し去ることはできません。

幸せになることで、よい思い出に変えることができます。

気持ちを落ち着かせ、新しい彼氏との幸せな日々に向かって、動き出しましょう。

 

「新しい恋を始める気にならない」

という方は自分の力で恋愛モードに切り替えることが重要です。

 

「よし、とりあえずすぐにでも動き出したい!

という方は、気持ちが変わる前にすぐ行動しましょう。

私の場合、彼女の浮気が発覚してからすぐに切り替えるために、マッチングアプリを始めました。

寺井
寺井
浮気はめちゃくちゃ辛かったですが、そのおかげで今の彼女と出会えたのでいい経験だったと今では言えます!

すぐに始められて、いろんな価値観に触れて自分を成長させるにはベストなツールです。

この機会に、新しい世界へ飛び込んでみるのも1つですよ。