出会い

【大悲報】ジムで出会いは0です【ジムを使って彼氏を作る方法を伝授】

一般人の女性
一般人の女性
ジムでの出会いって本当にあるのかな?

ダイエットもできて、イケメンマッチョと出会えるなら、私も通い始めようかな!!!

 

いきなりですが悲報。

ジムでの出会いは期待できませんよ。

私は、この4月から本格的にジムに通い始めました。

通い始めた当初は、

ジムで出会いがあるってよく聞くし、話しかけられたらどうしよう・・・

と彼女がいるにもかかわらず、ピンクな幻想を抱いていました。

寺井
寺井
彼女さん、ごめんなさい・・・

ですが、通い始めて1週間。

淡い期待は見事木っ端みじんに砕け散りました。

 

ジムでの出会いはおすすめしません。

ですが、ジムは出会い以外の目的で利用すれば、恋愛でもめちゃくちゃ役に立つんです。

経験者の立場から、なぜジムでの出会いはダメなのかを説明し、ジムを利用したマル秘恋愛術を解説します。

寺井
寺井
ジムよりも確実に恋愛に発展しやすい出会いの方法も伝授しますよ!

ジムでの出会いをおすすめしない理由

ジムでダンベルを担ぐ女性

 

ジムでの出会いはおすすめしません。

理由は、ジムでの出会いは恋愛に発展しにくいからです。

経験談:華やかに見えるジムの裏側

 

一般人の女性
一般人の女性
はあはあ、全然持てないよ~

↑筋トレ中の女性

一般人の男性
一般人の男性

ははは、そんあもんか~!

俺が手本見せてやるよ!

↑付き添いの男

 

ジムに行ったことのない女性は、ジムでの出会いからこんないちゃいちゃを想像するかもしれませんね。

ですが、現実はとても残酷です。

じじばばで溢れている

 

スポーツジムに通うのは若者だけではありません。

けっこうな年配の方も頑張って体を動かしています。

通うジムや時間帯にもよりますが、見渡せばお年寄りばっか!ということは日常茶飯事。

・プールや温泉などがついている

・ダンスやフィットネスなどのプログラムがある

こんなジムは、それ目的で通う方が多いので特に年配の方が多くなる印象です。

私はジムを選ぶときに、これらの特徴に当てはまるジムを何個か見学しました。

寺井
寺井
どこもお年寄りでにぎわってる印象を受けました!

 

周りにはマッチョばかりで目の保養だわ!

なんてことは漫画の世界でしかないのです。

「話しかけるな」オーラ満載

 

若い人が多く通うジムもありますが、そんなジムにはガチ勢もたくさんいます。

ガチ勢は「いかに自分を追い込めるのか」という課題に向かって黙々と自分と向き合っているので、他人に興味が0。

出会いなんて毛頭求めていないのです

私みたいに、比較的若くてガチ勢ではない人もいます。

ですが少なくとも、安くないお金を払ってジムに通う以上、自分の身体を鍛えることに集中しています。

そんなときに、出会い目的でうろちょろされれば、絶対に目についてイラっとするでしょう。

話しかけるなというオーラの人が大半の中、くじけずに出会いを探し続けることは想像以上にハードルが高いです。

 

カップルで通うことも少なくない

 

寺井
寺井
お!あんなかわいい子もこのジムに通ってるんだ!

と思って、その女性を横目で見ていると、奥のほうで楽しそうにイケメンマッチョと話をし始めた!

なんてことが結構あります。

お互いが切磋琢磨しあって自分磨きの目的で、カップルが一緒にジムに通うことも珍しくありません。

寺井
寺井
私も、彼女と一緒に筋トレデートしたことあります!

 

あの人いいな!と思って話しかけてみたら、遠くから彼女がにらんでいた

なんてことを想像するだけで恐ろしいですよね。

お年寄りが意外に多く、若者が少ない

・話しかけられたくない男も多い

・カップルで通うことも少なくない

⇒ジムで出会いを探すことはめちゃくちゃ難しい

 

という感じ。

ジムで彼氏候補の男と出会える確率はめちゃくちゃ低く、強運の持ち主でかつ鋼のハートを持っている女性以外にはおすすめしません。

恋愛に発展しやすい出会いの3要素

 

そもそも、恋愛に発展しやすい出会いには3つの要素があります。

①数と質

②関心度

③共通点

ジムでの出会いは、この3つの要素が揃っていないため、恋愛に発展しにくいと言えます。

 

①数と質=数が多く、求めている人と出会えるか

 

1つ目は数と質です。

出会いの数は多いほうが恋愛に発展しやすいのは想像通りです。

質も重要で、いくら出会いが多くても、あなたのタイプでない人ばかりとしか会えなければ恋愛感情は持ちにくいですよね。

これはわかりやすいと思います。

②関心度

 

また、お互いが恋愛への関心度が高いほど、恋愛に発展しやすいです。

 

一般人の男性
一般人の男性
大好きな彼女がいる生活に満たされ、ほかの女性には全く興味がない

この男を、恋愛への関心度が0の男と考えてください。

こんな男を落とすのはとても大変そうですね。

 

一般人の男性
一般人の男性
彼女と別れて半年。気持ちも落ち着いて、そろそろ新しい恋に向けて動き出さなきゃな!

これが、関心度85ぐらいの男。

出会いに積極的で、お互いの感触が悪くなければいい感じに発展しようですね。

 

関心度0の男と85の男。

どちらが恋愛に発展しやすいかは明らかですね。

あまり語られることはありませんが、恋愛への関心度が高い人と出会えるほうが、その後の展開に発展しやすいのです。

③共通点

 

3つ目は共通点

これは、心理学で「類似性の原理」として証明されている重要な要素です。

類似性の原理とは、共通点を持つ人に親近感を覚えやすい、という気持ちを表します。

・地元が一緒で地元トークで盛り上がった

・誕生日が一緒で運命かと思った

・推しのアイドルが一緒のことがきっかけで、ライブに行く仲に

これらすべてが類似性の原理です。

 

共通点がないからと言って、必ずしも付き合えないわけではありません。

しかし、共通点がある人のほうが親近感を持ちやすく、初対面でも話しやすいです。

共通点がある人と出会えたほうが、恋愛に発展する可能性が高いと言えます。

【出会いの3要素】

・数と質

・関心度

・共通点

⇒この3つが揃う出会いは恋愛に発展しやすい

 

ジムでの出会いに足りないのは?

 

「①数と質」、「②関心度」、「③共通点」

この3つのうち、ジムでの出会いに足りないもの、それは「①数と質」、「②関心度」です。

 

先ほど紹介した、ジムの裏話を思い出してください。

ジムでの出会いは、

お年寄りが意外に多く、若者が少ない

・話しかけられたくない男も多い

・カップルで通うことも少なくない

という点がおすすめしない理由でした。

 

これを3つの要素に当てはめて考えてみましょう。

お年寄りが意外に多く、若者が少ない=①、②が該当

・話しかけられたくない男も多い=②が該当

・カップルで通うことも少なくない=②が該当

きれいに対応することが見てわかるでしょうか。

ジムでの出会いは、

恋愛対象となる若者が少ないため出会いのチャンスが限られ、また出会いを欲している男が少ないことから恋愛に発展しにくい

と言えます。

寺井
寺井
3つの要素が揃った出会いをいかにゲットできるかが、彼氏づくりのカギを握りそうですね!

共通点に関して、ジムでの出会いでは「同じジムに通い、体を鍛えている」という共通点があります。

なので、共通点については条件を満たしていることになります。

 

ジムを使って彼氏を作る方法

ジムで一緒にストレッチをする男女

 

ジムで彼氏候補を探すことは、難易度が高いことはお伝えした通り。

でも、ジムを利用して恋を育む方法があるんです。

ジムを距離を縮めるきっかけにする

 

それは、あらかじめ知り合った男と一緒にジムに通うこと。

いわゆる「ジムデート」ってやつですね。

あくまでも、

「ジムをきっかけに知り合う」のでなく、「知り合いの男とジムをきっかけに仲を深める」

違いがあります。

 

知り合いの男と一緒にジムに通うメリット

 

1、通い続けやすくなる

2、わからないことを教え合える

3、恋愛に発展しやすくなる

 

知り合いの男と一緒にジムに通うメリットを挙げてみました。

「3、恋愛に発展しやすくなる」について、嘘くさく聞こえるかもしれませんが、これも心理学で証明されています。

「吊り橋効果」という心理学を聞いたことがある人は多いはず。

吊り橋のようなドキドキ感を味わえる場所に行くと、恐怖を感じてのドキドキ感が一緒にいる人との恋のドキドキ感と勘違いをしてしまい、その人のことが気になってしまう心理を表します。

 

これが、運動するときのドキドキ感にも共通するんです。

筋トレしたり走ったりすると、自然と息が乱れますよね。

呼吸が早くなり、心臓がドキドキする。

そんな空間を共にする女性に対し、体は勝手に恋のドキドキと勘違いをして好意を抱くようになるのです。

寺井
寺井
ジムに限らず、一緒に運動することは効果的なんですね!

 

ジムに通うという共通点があるので、話に困ることはないですしデートにも誘いやすいです。

恋を成長させつつ、おまけに体を鍛えたりダイエットもできる。

ジムデートはまさに一石二鳥。

一緒にジムに通う男の探し方

一般人の女性
一般人の女性
ジムデートが有効なのはわかった。

けど、一緒に通う男を探すのに苦労してるんじゃないか!

 

という声が聞こえてきそうです。

ごもっとも。

ですが、「恋愛に発展しやすい出会いの3要素」を揃えれば、けっこう簡単に一緒にジムに通う男は見つかります。

念のため、出会いの3要素をもう一度確認しときましょう。

【出会いの3要素】

・数と質

・関心度

・共通点

この3つでしたね。

 

いろいろ試行錯誤した結果、私がおすすめするのはマッチングアプリです。

寺井
寺井
私も彼女とマッチングアプリで知り合いました!

マッチングアプリは、いまや登録していて当たり前の時代。

めちゃくちゃ多くの男が登録しているので、まず数で困ることはありません。

アプリ選び間違えなければ、あなたのタイプの男は見つかるので質も問題なし。

 

ジムの出会いは、必ずしも彼女を探している人ばかりではなかったので、関心度が低いのが問題でした。

マッチングアプリを使えば、基本みんな彼女を探してる男が登録してるので、関心度がめちゃくちゃ高い出会いが保証されます。

寺井
寺井
ヤリモクもいますが、対処法を怖いものなしです。

またアプリによっては、同じ趣味を持った人とつながれる機能が充実。

例えばペアーズなんかは、コミュニティという大学のサークルみたいな機能があり、共通点がある人と出会うサービスもあります。

ジムに通いたい!というコミュニティに参加すれば、一緒に通うことも簡単ですね。

ペアーズのサイトはこちら 

 

お金はどれぐらいかかるの?

マッチングアプリは、女性は基本無料で使えるので、お金をかけずにラインの交換までできます。

月額費を払ってジムに通ったけど、全然出会いがなくて通うのもやめてしまった・・・

なんてことになりません。

 

登録がめんどくさそうじゃない?

めちゃくちゃ簡単です。

これを参考にすれば、ダウンロードから3分で使い始められます。

 

どうせ田舎だから出会いがないでしょ?

確かに田舎のジムだと、それこそ高齢の方しかいないことがほとんど。

ですが、私も田舎民だからわかりますが、田舎に住んでいる方こそマッチングアプリは使う価値があります。

 

その他、初心者の方が気になるであろうマッチングアプリの疑問は、すべてこちらで解決します。

【女性のためのマッチングアプリ完全ガイド】初心者が素敵な出会いを見つける方法マッチングアプリを始めたい初心者女性の方に!始める前に知っておきたい知識や初心者におすすめのマッチングアプリなどを紹介します。...

 

マッチングアプリを利用して、男を探す

知り合った男と一緒にジムに行き、距離を縮める

この流れを利用して、お金と時間をかけずにあなたにピッタリの男と出会いましょう。

 

ジムは「出会い場」ではなく「出会いを深める場」

 

一般人の女性
一般人の女性
ジムに行きたい!

この気持ちはめちゃくちゃいいと思います。

ただし、目的が出会いだけだとなかなかうまくいかずに、ジムに通うことさえも断念しやすくなります。

ジムを出会いの場ではなく、出会った男と仲を深める場として使うことが彼氏をゲットする近道です。

自分を磨きつつ、同時に良い出会いも確保しちゃいましょう!