カップル

「彼氏に嫌われたくない!」と考える女性の99%がしている3つの勘違い

こんにちは。寺井まさきです。

男の心理や男ウケをネタにしたこのブログを始めて1年が経過し、記事数も100が見えてきました。

寺井
寺井
いつも見ていただきありがとうございます!

 

このブログで扱うネタ集めのために、よく女友達や職場の同期と話しをするのですが、悩み相談で一番多いのが、「彼氏に嫌われたくない!」という内容について。

人によって事情はいろいろですが、皆さんが共通して抱えている3つの勘違いに気付いたのです。

その勘違いを正しく理解できれば、彼氏と、そして自分自身との向き合い方が見えてきます。

彼氏に嫌われたくないと考える女性の勘違いを暴き、いつまでもラブラブカップルでいる秘訣を解説します。

彼氏に嫌われたくない女性がしがちな3つの勘違い

すれ違う2人

 

彼氏に嫌われたくない!と考える女性にありがちな3つの勘違いはこちら↓

①「嫌われている」という思い込み

②「自分がなんとかしないと!」という独りよがり

③「嫌われるようなことは控えなきゃ!」という妄想

寺井
寺井
1つずつ見ていきましょう!

勘違い①「嫌われている」という思い込み

 

嫌われたくないという気持ちの裏には、「嫌われているのかも」という危機感が隠れています。

1つめは、その「嫌われている」という思い込みが、実はそもそもの勘違いだったというパターン。

嬉しい誤算というやつですね。

 

・彼氏からのラインの返信が遅くなった

・仕事が忙しくて会ってくれない

・愛情表現してくれなくなった

よくありがちな勘違いの代表例を挙げてみました。

もちろん嫌われたことによってこのようなサインが見られることもあります。

ただし、必ずしも彼氏の気持ちがなくなったことが原因で、上で挙げたようなサインが見られるようになるわけではありません。

 

「仕事が忙しくて会う頻度が減った」

⇒一時的に仕事モードになっているだけの可能性も。仕事をがんばっている姿を彼女に見せたい!なんていう気持ちもあります。

「愛情表現をしなくなった」

⇒直接的な表現が少なくなっているだけで、あなたの知らないところで愛情を示してくれていることだってあります。

 

 

彼の気持ちが変化した=私への気持ちがなくなった

ということにはなりません。

長く付き合っていれば、必ずどこかで変化は訪れます。

一般人の女性
一般人の女性
これって嫌われたのかな・・・

と思うようなことでも、彼の気持ちが変化しただけで、あなたへの恋心を忘れていないことはいくらでもあります。

決め付けるのは簡単ですが、彼氏の気持ちを勝手に判断しないよう気をつけましょう。

「嫌われたくない」は「嫌われている」という危機感の表れ。彼氏の言動が変わっても、必ずしも愛情がなくなったとは限らない。

 

勘違い②「自分がなんとかしないと!」という独りよがり

 

一般人の女性
一般人の女性
彼氏に嫌われたくない!
そのために、もっと私はかわいくなるんだ!

 

よくありがちな考え方ですね。

素晴らしい考えではありますが、これも勘違いの1つ。

なぜなら、彼女であるあなただけが変わっても意味がないからです。

 

当たり前のことですが、付き合うという行為は、付き合う相手がいて成り立ちます。

その2人の関係を脅かす問題が生じた時、どちらか一方だけが悪いということは100%ありえません。

多かれ少なかれ、必ず両者に改善点はあります。

あなただけが変わる努力をしても、相手である彼氏側が変わる努力をしなければ、根本的な問題解決にはならないのです。

 

私には、付き合って約1年半の遠距離中の彼女がいます。

ほとんどケンカをしたことはありませんが、それでもたまーに問題が起きることはあります。

一番最近で覚えているのは、彼女が体調が悪いにもかかわらず、私が無神経に傷つける言葉を言ってしまったこと。

2日ぐらい冷静になって反省した後に謝罪の連絡したら、彼女は「私もつまんないことで感情的になってごめんね」と言ってくれました。

小さなことですが、これはどんなカップル間で起きる問題でも一緒です。

 

2人の間で起こる問題に、100%どちらが悪いと言いきれることはありえません。

いくらあなたが変わる努力をしても、彼氏も変わる努力(少なくとも非を認める努力)をしなければ問題が解決しないことになります。

あなた自身が変わる努力をするのはもちろんですが、彼氏にも問題があることを自覚させ、変わる努力をするよう仕向ける必要があるのです。

人間関係で起きる問題は、一方が100%悪いということはありえない。彼氏も変わる努力をする必要がある。

 

勘違い③「嫌われる姿を見せられない!」という妄想

 

一般人の女性
一般人の女性
彼氏に嫌われないように、彼が喜ぶことをしてあげなきゃ!
彼に嫌われるような姿なんて見せられない!

 

これが勘違いの3つ目です。

完璧な人間なんて存在しません。

なので、彼氏が求めるような完璧な彼女になることは不可能

嫌われる姿を見せないようにするのは、ようはマイナスな部分を隠すことと一緒です。

そんな自分の姿を偽って継続する関係に、なんの価値もありません。

 

友達にも言えない、弱さやダメな部分を認め合う関係こそ、好きという信頼関係で繋がっているカップルのあるべき姿だと思います。

マイナスな部分を隠すのではなく、認め合う関係を築くこと。

これが彼氏に嫌われないことを目指す女性の最終目標です。

お互いをさらけ出すことがプラスに働く?

 

一般人の女性
一般人の女性
そんなことしたら、すぐ嫌われてしまうじゃないか!

そんな風に思いがちですが、実はそうでもないんです。

「自己開示の返報性」というものがあり、

自分のありままの姿を見せることで相手も自分自身をさらけ出しやすくなり、それがキッカケで仲を深められる

と心理学で証明されています。

嫌われたくないと思っているのは、あなただけではないかもしれません。

彼氏も嫌われることを恐れ、自分を隠している可能性もあります。

そんなぎすぎすした関係では長続きしないことは明確。

自分のありのままの姿を表現することで、彼氏も自分のことを言いやすくなり、それがきっかけとなり仲を深めることができるのです。

ダメな部分を隠している関係は長続きしない。信頼関係があるからこそ素の自分を表現し、彼氏との仲を深めるべき。

 

一般人の女性
一般人の女性
まあ、言いたいことはわかった。
けど、これって結局理想でしょ?
寺井
寺井
いいえ、そんなことないですよ!
3つの勘違いを活かし、嫌われない彼女になる3つのステップを実践できれば、いつまでも愛される彼女でいられます。

彼氏に嫌われない彼女になるための3ステップ

夕日をバックに愛を確かめ合うカップル

 

彼氏に嫌われたくない女性が抱える勘違いがわかったことで、克服すべき問題も明確になりましたね。

あなたが乗り越えなければいけないのは、

  • 彼氏に嫌われているという勘違いをやめる
  • 自分だけでなく、彼氏も変えなければいけない
  • 自分に自信をもち、隠さずに自分を表現する

という3つの問題です。

 

これらの問題は、以下の3つのステップで解決することができます↓

ステップ1:彼氏の気持ちを理解する

ステップ2:自分磨きをする

ステップ3:変わるキッカケを作ってあげる

寺井
寺井
誰でもまねできる再現率100%。

これができれば、「嫌われたくない・・・」という気持ちとさよならできます。

 

ステップ1:彼氏の気持ちを理解する

 

これは簡単ですね。

彼氏の気持ちを正しく理解できなければ、「嫌われている」と勝手に勘違いすることも出てきます。

彼の気持ちを理解できていないために、本当に嫌われることだってありえます。

まずは、正しく男心を理解することから始めるべきです。

 

男性心理については、こちらの記事を読んでもらえればOK。

【あなたの“?”を解消】男性の恋愛心理辞典~男の気持ちは男に聞け~

  • あのセリフの意味って?
  • これはどういう気持ちなの?

と女性が疑問に思う、男特有の心理をまとめてあります。

たくさん紹介しているので、ゆっくりでいいので1つずつ確実に理解していきましょう。

ステップ2:自分磨きをする

 

男性心理にただ詳しくなるだけではダメ。

行動が伴わなければ、どんな知識も無駄になってしまいます。

自分に自信をもつためには、自信のもてる自分でなければいけませんからね。

「男性心理」という知識を得たら、次は「自分磨き」という行動に移しましょう。

男は、女性よりも論理的に物事を考えると言われています。

ですので、自分磨きをしていない女性にああだこうだ言われても、

「でもさ、だらしない生活をしているお前が言っても、説得力なくね?w」

と言われてしまいます。

つぎのステップで彼氏に変わってもらうためのポイントを説明しますが、彼氏に変わってもらうためにも、まずあなたが変わらなければいけません。

 

自分磨きのポイントは、大多数の男が好む女性を目指すこと。

・うなじから背中につながっているムダ毛に興奮する!

・二の腕の贅肉がたまらない!

これらは、少数派の男の意見です。

多くの男は、女性のムダ毛を嫌い、贅肉にだらしなさを感じます。

ということは、ムダ毛をしっかりと処理していて、男の許容範囲まで痩せる必要がありますね。

(最低でも男が考えるぽっちゃりぐらいまでは痩せたいところ)

ここで具体例に挙げた2つは、何より重要。

別記事にまとめてありますので、自分磨きの参考にしてください。

ドン引きする女性のムダ毛部位5つと処理方法を美容男子が語る【これじゃモテない】

ぽっちゃりがバレる意外な部位3つと隠し方を男目線で解説!

 

一般人の女性
一般人の女性
こんな私の姿、きっと男性は引いているんだろうな・・・

と思っている以上、自分のことを自身をもって彼氏に表現できることは絶対にありえません。

ダメな部分を受け入れてもらえるように素の自分をさらけ出すためには、自分に自信を持つ必要があります。

どんな男にも好印象をもたれるような女性を目指し、自分を磨いていきましょう。

ステップ3:変わるキッカケを作ってあげる

 

彼氏の気持ちを理解し、あなた自身も自信をもてるようになったら。

あなたは合格です。よく頑張りました。

でも、先ほど説明したとおり、あなただけの問題ではなく、彼氏にも変わってもらう必要があります。

そのために、あなたの努力をさりげなく彼氏にアピールしましょう。

 

脱毛サロンに通い、脱毛しているのなら、

一般人の女性
一般人の女性
見て~!こんなにキレイになった♪スベスベだから触ってみてよ!

と言ってみましょう。

 

ダイエットを頑張ったのなら、

一般人の女性
一般人の女性
3キロ痩せたおかげで、こんな服まで着れるようになりました~♪

と新しい服をお披露目するといいですね。

 

あなたの努力が彼氏に伝わる

かわいくなることで、彼の愛情も復活する

かわいい彼女に嫌われないために、彼氏自身も努力するようになる

アピールすることで、このように彼氏が自分自身を見つめるきっかけを間接的に与えることができるわけです。

明るく自分の努力をアピールし、さりげなく彼氏が変わるきっかけを作ってあげましょう。

「モテるようになった」アピールは注意

 

一般人の女性
一般人の女性
痩せたからなのか、この前ナンパされちゃった(笑)

というように、モテるようになったアピールをすると、逆効果に働くこともあります。

あまりうまく行っていないカップルは、小さなことが原因で彼氏の怒りを爆発させてしまいます。

一般人の男性
一般人の男性
だったら、そいつと付き合えば?

なんてキレられる可能性も。

どこに怒りの導線があるかはわからないので、最も彼氏が嫉妬しやすい「モテるアピール」は控えるのが無難です。

彼氏に嫌われることを恐れない関係を目指そう

 

大好きな彼氏に嫌われたくない・・・

このように不安になる気持ちはすごくわかります。

でも、心配ばかりしていてもなにも好転しません。

彼がどう思っているのかを理解し、自分に自信をもち、彼も変わるきっかけを作ること。

これが、嫌われることを恐れずに、お互いの信頼関係によっていつまでも仲良しでいるカップルの秘訣です。

理想のカップルを目指して、まずはあなたから行動してみましょう!