片思い

男友達に恋愛相談をする3つのメリット〜相談すべき男の特徴から注意点まで〜

 

一般人の女性
一般人の女性
恋愛相談は男にするべき?

 

こんな疑問にお答えします。

私は、男友達に相談するのもアリだと思っています。

男視点で、恋愛相談を男友達にするメリットや注意点をご紹介!

この記事でわかること

・男友達に恋愛相談する3つのメリット

・恋愛相談するに相応しい男友達の条件

・恋愛相談する時の注意点

男友達に恋愛相談をするメリット

ハートの形をした壁飾り

男友達に恋愛相談をするべきメリットは3つ。

①男心がわかる

②客観的な意見を聴ける

③話すことで自分の気持ちを整理できる

 

①男心がわかる

 

一番でかいのがこれでしょう。

男の気持ちは、男でしかわからないことがたくさんあります。

 

・どこから浮気なのか

・嫉妬する男の気持ち

・ラインを未読無視する男は脈ありなのか

例として、女性が理解に苦しむであろう、男に関する悩みをいくつか挙げてみました。

これらは、男でしかわからない部分が大きいのです。

上の相談を、女友達にしたらどうなるでしょうか?

「わっかる~!わけわかんないよね!!!」

共感はしてくれるものの、肝心の答えが返ってこない経験をしたことがある人も多いのでは。

女性は共感する能力は高いですが、論理的に物事を考えるのが苦手です。

逆に、男は共感は苦手ですが、論理的な思考は得意と言われています。

答えが欲しくて相談をするのであれば、そちらにしたほうがいいのかは明白ですね。

 

もちろん、男によっても考え方が違うこともあるので、友達の考えが正解とは限りません。

しかし、同性ならではの意見をもらえるチャンスです。

「こんな考え方もあるんだ!」

というように参考程度にとどめれば、男友達に恋愛相談する価値は十分にあります。

 

②客観的な意見を聴ける

 

男友達に恋愛相談をすることで、客観的な意見を取り入れられます。

自分ひとりでああだこうだと考えても、結局答えが出ずに疲れるだけのことも少なくありません。

男友達に自分の考えを素直に伝えることで、第三者の視点から今の状況を分析し、どうするのがベターなのかを教えてもらうことができるのです。

 

一般人の女性
一般人の女性
女友達に相談しても一緒じゃない?

と考えた人もいるかもしれませんね。

もちろん、間違いではありません。

しかし、男友達に言われた方が、説得力も増して、より心に響きます。

 

「乾燥肌ならこの化粧水がおすすめ!」

by美容部員

「乾燥肌ならこの化粧水がおすすめ!」

by化粧に疎い女友達

どちらがあなたの心に響いたでしょうか?

上の美容部員から言われた方が説得力があり、「なるほど」と思いますよね。

誰が言っているのか、それによって発言の説得力も異なり、受け取る側の心の響き方も変わってきます。

 

また、女友達だとついつい仲良しな子に相談しがち。

それではあなたの日頃の気持ちを理解した上での相談になってしまい、どうしても客観的な意見を聴きにくくなる、というデメリットがあります。

まっさらな状態の男友達に、第三者としての意見を聴くこと。

これにより、説得力のある客観的な意見を取り入れ、冷静にどうするべきか分析できるのです。

③話すことで自分の気持ちを整理できる

 

あまり目立たないことですが、これも結構大切なこと。

永遠と一人で考え込んでも、負のスパイラルに陥ってしまいます。

話しているうちに、自分が無意識の内に偏った考えをしていることに気づき、新しい角度から答えを見つけられることも多いですよ。

 

「②客観的な意見を聴ける」に続いて、これも女友達でもいいじゃん!と思うかもしれませんが。

これについても、男友達というのがポイントです。

なぜなら、距離が近すぎず、また遠すぎずの友達であるから。

 

基本的に、異性の友達って同性の友達より、精神的な距離は遠くなりますよね。

なので、その分自分の意見を素直に表現しやすくなります。

距離が近すぎることによって、言えないことも出てくるはず。

特に恋愛の相談事となれば、色んな話が絡んでくるので、言いにくい事も多いですからね。

 

素直に自分の気持ちを話せなければ、相手にも正確な情報が伝わらず、その分間違ったアドバイスが返ってきます。

それはそれでイラッとしますよね。

自分の今の気持ちを正直に言葉にできれば、発言した内容も整理がしやすくなります。

適度な距離感のある男友達に打ち明け、気持ちを整理しましょう。

 

 

キャメロン
キャメロン
男友達に恋愛相談してみようと思う!
寺井
寺井

お!早速、いい心がけですね!
しかし、相談する相手も考えなくてはいけませんよ。

キャメロン
キャメロン
えっ、誰でもいいわけじゃないのか。
寺井
寺井
もちろん!人選を間違えると、間違えた答えが返ってくることもあるので注意です。

どんな人に恋愛相談するべきなのか。

その特徴を見ていきましょう。

恋愛相談してもOKな男友達の特徴

スーツを着た男

恋愛相談しても大丈夫な男友達の特徴は5つあります。

・中立的な意見を言える

・あなたに恋愛感情がない

・恋愛経験がある

・マウントをとってこない

簡単に紹介していきましょう。

中立的な意見を言える

 

・仲が良すぎる

・感情移入が激しい

これらの項目に当てはまる男友達は、恋愛相談に向きません。

なぜなら、中立的な立場で話を聴けないから。

 

「とりあえず、今の気持ちを誰かに吐き出したいから聴いてほしい!」

というのであればいいでしょう。

むしろ、親身に聴いてくれるはずです。

しかし、あなたが「今の状況を打破するために、アドバイスが欲しい!」と思って男友達に相談するのなら、NG。

仲が良すぎれば、ストレートに回答するのをためらうはずです。

感情移入が激しい人なら、共感はできますが、冷静に物事を考えることができません。

誰にも媚びない中立的な立場な人だからこそ、的確なアドバイスがもらえるのです。

あなたに恋愛感情がない

 

「中立的な意見が言える」に関連して。

あなたに恋愛感情がある男友達は、中立的な立場で意見を言えないので、絶対NG。

 

男は少しでも恋愛感情がある女性には、「かっこつけたい!」という心理が働きます。

下心がある男から、的確なアドバイスがもらえると思いますか?

「自分のことをいかによく見せられるか」ということで頭いっぱいの人からアドバイスが欲しいですか?

そういうことです。

 

「友達としてあなたのことが好き」

ぐらいであれば、少しキツイことも遠慮せず言ってくれるのでいいと思います。

「恋愛対象として気になる」

という感情を持たれている男友達は、恋愛相談としては価値がないので注意です。

恋愛経験がある

 

大して恋愛経験がないのに、見栄を張って恋愛論を語ってくる男は意外に多いので注意です。

こんな男に恋愛相談をしても、ドラマや映画、漫画で読んだような偏見まみれのアドバイスしかもらえないのは目に見えています。

 

前に女友達が、恋愛経験が全くない男友達に恋愛相談をしたという話を聴いたので、どんなアドバイスをもらったのか聴いてみました。

  • 女は男を上げるべきだ
  • もっとセクシーな服を着ろ
  • ラインを送りまくれ

などなど、適当なアドバイスをもらったようで。

さすがDTは考えることが違うなと思ってしまいました(笑)

寺井
寺井
友達としては好きなんですが、あまりにもアドバイスの内容がひどすぎて、その時はそう思ってしまいました!

 

男のことは男しかわからないように、恋愛は恋愛経験がある人しかわかりません。

くれぐれも注意してください。

マウントをとってこない

 

キャメロン
キャメロン
A子ちゃんと、遊びに行ったときね、いきなりS君から~っていうラインがきたの。
一般人ともひと
一般人ともひと
あー、いわゆる〇〇ってやつね!あるあるだわ。
キャメロン
キャメロン
そうなんだけどね。その後家に帰って電話してみたんだけど・・・
一般人ともひと
一般人ともひと
んで、△△って言われたんでしょ?そりゃあダメだよ(笑)
キャメロン
キャメロン
まあ、そうなんだけど・・・(なんで決め付けるの!!!)

↑男と話してて、こんな経験ありませんか?

「どうせこうなんだろ?」というように、マウントを取ってくる男がいます。

そんな男は、話もろくに聴いてくれないので、相談してもムダです。

 

せっかく話をする決心がついたのに、マウントをとられたら話してて不愉快ですもんね。

きちんとあなたの話を聴いてくれる友達を選びましょう。

 

キャメロン
キャメロン
恋愛相談をする男友達の選び方もわかったし、これで完璧ね!
寺井
寺井
ちょっと待った!恋愛相談をする前に、女性側にも気を付けるべきことがあるんです!
キャメロン
キャメロン
キヲツケルベキコト・・・?

男友達に恋愛相談をする時の注意点

ストップと書かれた看板

せっかく恋愛相談をするなら、現状から前進できるようなアドバイスが欲しいですよね。

役立つ相談にするためにも、恋愛相談をする側の女性に注意して欲しい点をまとめました。

主観と客観を分けること

 

「主観」=あなたの考え

「客観」=全体の状況

と置き換えましょうか。

この2つを分けて考える意識を持ちましょう。

 

相談をする時に、この2つがごっちゃになっていると、話を聴く側も正確に状況を理解することができません。

逆に言えば、その2つをきちんと分けて考えることができれば、それだけでだいぶ頭の中が整理できます。

 

相談をする前にも。

そして、相談を受けている最中や終わった後も。

この視点をしっかりともって、気持ちを整理しましょう。

意見を受け入れること

 

私も、よく恋愛相談を受けます。

アドバイスをした後に、「でも・・・」とか「だって・・・」と言って、意見を受け入れられない人がたまに居ますが、これもNGです。

 

相談に乗ってくれる友達は、あなたの置かれた状況が少しでもよくなるように、と思ってアドバイスしてくれているはず。

わざわざ時間を作ってまで話を聴いてくれたのに、自分に都合の悪いことを言われたからといって、理解しようとしない態度は失礼です。

 

厳しいことを言われれば、反論したくなる気持ちはすごくわかります。

そこで少し我慢して、飲み込んでみると、また違う考え方ができるようになるものです。

恋愛相談をするなら、相手のアドバイスを受け入れる姿勢を作りましょう。

結局決めるのは自分であること

 

少し突き放された感はするかもしれませんが、結局はこれです。

どんなアドバイスをもらっても、それをどう捉えて、どう行動するかは、最終的にあなた次第です。

「誰かどうしたらいいのか決めて!」という態度ではうまくいきません。

 

藁にもすがりたくなる気持ちはわかりますが、相談をしてもどう行動するかはあなたが決めること。

恋愛相談をするのであれば、そのことを理解した上で話しましょう。

まとめ:積極的に相談してみよう

 

男友達に恋愛相談をすることは、悪いことではありません。

なにか悩み事があれば、相談してみましょう。

もし、周りに相談できる男友達が居なければ、私も相談に乗りますよ。

こちらから連絡をもらえれば、2~3日かかるかもしれませんが、必ず返信します。

些細な事でも、相談してくださいね|壁|●´∀`)ノ))