本当の男ウケ

【男が暴露】「元彼から連絡が来た!」元彼の5つの心理とベストな対処法

一般人の女性
一般人の女性
急に元彼から連絡が来たけど、どうしたらいいの?

この前友人からこんな相談をされました。

詳しく話を聞いていると、

寺井
寺井
なるほど~。それは単純にノリで連絡しただけだね(笑)

という結論に。

その話をした後に、家に帰って思いました。

寺井
シンプルだけど、元彼の気持ちってわからないもんか~。

ということに気付いたのです。

そこで今回は「元彼から連絡が来た!」をテーマに、元彼の心理と対処法について男目線で解説していきます。

連絡してくる元彼の気持ちがわかれば、対処法もかわってきます。

もしあなたが寄りを戻したいと考えていれば、それに応じた対処法をするべきです。

相手の気持ちを知り、ベストな対処法を学んでいきましょう!

連絡してくる元彼の心理

パソコン操作をする男性

 

元彼が元カノに連絡する時の気持ちは5パターンあります。

①ノリと勢いでなんとなく

②寂しくなったから

③ふと思い出した

④友達として戻りたい

⑤未練がある

そしてタイプ別に分けるとこんな感じになります。

【大きな意味はない】⇒①、②、③

【友達になりたい】⇒④

【寄りを戻したい】⇒⑤

1つずつ説明していきましょう。

①ノリと勢いでなんとなく

 

一番意味がなく、脈なしのケース。

恐らく一番多い理由でしょう。

女性が考えている以上に、男ってノリと勢いで生きています。

よくある例が、男だけの飲み会の時。

たまたま元カノの話になり、男のノリで

「今連絡しちゃえよ~」

なんてことも多くあるのです。

よく考えずに返信すれば、あなたの連絡の内容が酒のネタにされることも。

寺井
寺井
男ってなんてゲスな生き物なんでしょう・・・(笑)

②寂しくなったから

 

これも脈なしのパターン。

あまり①の場合と変わりません。

一般人の男性
一般人の男性
なんか人肌恋しいし、多分あの子なら連絡くれるっしょ♪

ぐらいの気持ちです。

 

一般人の女性
一般人の女性
寂しくて、寄りを戻したいってことはないの?

ないこともないですが、大体このパターンで連絡してくる男は一時的な気持ちの迷いであることがほとんど。

だって、よく考えてみてください。

別れた原因は人それぞれですが、二人で話し合って別れを決めたんですよね。

それなのに、寂しいから連絡する男ってまともな神経しているとは思えないですよ(笑)

一般人の男性
一般人の男性
暇な時寂しいから、次の彼女ができるまで相手してもらうか~

それこそ、こんな気持ちと言ってもいいぐらい。

寂しいという理由で連絡してきたら要注意です。

③ふと思い出した

 

何かの瞬間に思い出してしまい、連絡せずにはいられなくなったパターン。

「懐かしくなって連絡しただけ」ということで、深い意味はありません。

思い出した時に連絡してしまう心理には、男のプライドが関係します。

別れたけど、まだ元カノは俺のこと忘れずにいてくれるだろうか?

ということを確かめたいのです。

もしラインをブロックされていなくて返信があれば、元カノは今でも自分のことを忘れずに考えていてくれている、と安心します。

それによって、男の気持ちを高ぶらせ、プライドを保つことができるのです。

ようは、「別れた今でも俺のことを考えてるんだ!やっぱ俺っていい男だな!」って考えたいんです。

女性よりもプライドの高いとされている、男ならではの心理と言えます。

④友達として戻りたい

 

4つ目は友達になりたいパターン。

女としてではないところがポイントです。

個人的にはあまりおすすめできませんが、全て否定するつもりはありません。

(元彼と友達として戻すべきかどうかは、また別の機会に紹介したいと思います。)

私も付き合っていた彼女と、友達※として戻った経験があります。

※正確には、付き合う前は先輩・後輩の関係だったので、仲良しな上下関係に戻ったということになりますが

お互い共通の趣味があったので、趣味友達として戻ることになりました。

ただし、どちらか再び恋愛感情を持つことになるパターンが多いので、注意が必要です。

私の場合、別れるきっかけになった元カノの嫌いな部分が友達に戻ってもすごく目に付いて居心地が悪かったです。

それが相手にも伝わり、結局疎遠になりました。

あなただけでなく、元彼も恋愛感情をもっていないか、またもつ可能性はないかをよく考えましょう。

⑤未練がある

 

ラストが未練があり、寄りを戻したいという気持ちのパターン。

これはシンプルなのでわかりやすいですね。

元彼と寄りを戻すのはアリなのか。

これは難しい問題です。

こちらについても話が変わってしまうんで、ここでは詳しく説明しませんが、これも絶対的な正解はないと思います。

ただ、お互いがやり直すことへの相当な熱い気持ちがなければ難しいのは事実です。

一度目に付いた元彼の嫌な所はこれから嫌でも気になるだろうし、そこを直すにしても人間はなかなか簡単に変わることはできませんから。

話が脱線しかけました。

もし、あなたが本気で元彼と寄りを戻したいと願うのであれば。

まずは、これまで紹介した5つの心理のうち、彼がどんな気持ちで連絡してきたか把握しなければいけません。

いくらあなたに気持ちがあっても、相手その気がなければうまくいかないことは目に見えています。

次に、連絡してきた元彼の気持ちを確かめる方法を紹介していきますよ。

連絡してくる元彼の気持ちを判別する方法

本を読む女性

 

「タイミング」と「その後の反応」から判断することができます。

タイミングで重要なのは2つ

 

タイミングをまずは考えましょう。

具体的に考えるべきなのは2つです。

・別れてからの期間

・時期

 

最初に、別れてからどれぐらい時間が経っているか確認しましょう。

別れてからすぐの場合

勢いや寂しさで連絡してる可能性が高く、注意が必要です。

たとえ仮に本気だったとしても、まだ時間が経たない内に寄りを戻したいという男は、また同じことを繰り返す危険性が高いです。

そんなすぐ寄りを戻したくなるほど好きなのであれば、別れを考える時にもっと深く考えられるはず。

それができなかったということは、同じことを繰り返す可能性が高いのです。

別れてから時間が経っている場合

本気で寄りを戻したいと考えている可能性もあります。

冷静になって考えてみたけどやっぱり復縁したい、という男なら自分の悪かったところを反省し、改善してくれる見込みもありますからね。

具体的な目安は3ヶ月ぐらいでしょうか。

それぐらいあれば、頭を冷やし冷静に見つめなおすことができるでしょうから。

ただし、あわせてタイミングも考えなければいけません。

例えば12月の頭に連絡が来れば、世間のクリスマスムードに影響されて、寂しさのために連絡してきた可能性もあります。

一般人の男性
一般人の男性
クリスマスに1人は嫌だから、あいつに連絡してみるか

こんな話は、男の中ではよくあることです。

 

別れてからどれぐらい期間が空いているのか、連絡はどの時期に来たのか。

タイミングについては、この2つを判断材料にしましょう。

ただし、それだけでは正確に判断することは難しいです。

なので、実際に返信してみてからの反応を見て判断することをおすすめします。

その後の反応で熱量を判断できる

 

実際に返信をしてみて、何通かやり取りした後の反応を見ることで、元彼の気持ちの大きさを確認することができます。

例えば、その場のノリや寂しさで連絡をしてきた時。

連絡してすぐは気持ちが高ぶっていますが、すぐに冷めます。

飲み会のテンションで連絡してきてれば、その飲み会が終われば連絡がめんどくさくなります。

一時的な寂しさの時も、寂しさを趣味や別の女性で埋めることができれば、もうあなたは用なしです。

逆に未練があって本気でやり直したいと考えてれば、その後の連絡もめんどくさいはずがありません。

むしろ、当時のことを思い出し、だんだんとテンションが上がっていくでしょう。

返信してみて、その後しばらく連絡をとってみることで、相手がどのような気持ちなのか、その熱意を確かめることができます。

タイミングを見て、相手の状況を把握する。

返信後の反応を見て、相手の気持ちの大きさを確認する。

この2つのステップを踏めば、元彼がなぜ連絡をしてきたか判断することができます。

元彼の連絡へのベストな対処法

タブレットを触る女性の手

 

ここまで、連絡してくる元彼の心理とそれの判別法を紹介してきました。

では、実際にどのように対処するのがベストなのでしょう。

あなたが「復縁したい場合」と「興味がない場合」の2つに分けて紹介します。

復縁したい場合

 

ポイントは、主導権をあなたが握ることです。

①少し時間を空けて返信しましょう

一般人の女性
一般人の女性
あっ!連絡が来た・・・!

と、連絡が来てからすぐに返信するのはNG。

あなたの元彼への気持ちがバレて、相手を調子に乗らせてしまいます。

復縁したいからといって、がっつくのはおすすめしません。

別れてから相手にどんな気持ちの変化があったのかわからないし、まだ彼の本気度だってわからないはずです。

もしも元彼が遊び半分で連絡したのにあなたががっついてしまえば、いいように利用される未来が待っています。

最低でも30分ほど時間を空けて、自然な内容で返信しましょう。

②彼の様子をじっくり観察しましょう

元彼から連絡が来て、返信をしてからも焦ってはいけません。

付き合っていたときよりも、じっくりと時間をかけてやり取りするよう心がけましょう。

・連絡が来たら、秒で返信する

・明らかに好意があることを示す

こんな行動、態度はNG。

あなたが冷静ではいられなくなってしまい、事を順番に進めることができなくなってしまいます。

あくまでもペースを相手に渡さず、あなたが主導権を握るために冷静でいることが重要です。

元彼もあなたへの気持ちが本気であれば、焦って話を進めようとはしないはずです。

あえて時間をかけて様子を観察することで、相手の本気度をチェックしましょう。

③実際に会って確かめましょう

じっくり時間をかけて連絡を取って、相手の本気度が伝わってきたら。

実際に相手に会ってみて、気持ちを確かめましょう。

一般人の女性
一般人の女性
会うのめんどいし、連絡だけでなんとかなるっしょ!

この考えは危険。

寄りを戻すことになれば、今後また定期的に会うことになります。

会うのがめんどくさいのであれば、あなたの気持ちもそこまで、ということです。

ここで重要なのは、相手の気持ちはもちろん、あなたの気持ちも確かめること。

時間とお金をかけて会うことで、「ここまでの労力をかけても、会う価値がある相手なのか?」ということも考えられるようになります。

「実際に会ってみて、雰囲気がまるで別人に!」なんてこともありますからね(実体験)

会うのがめんどくさいと少しでも感じるのであれば、本気で寄りを戻したいのかもう一度考えるべきです。

実際に会ってみて、違和感なくこれからも一緒にいれそう、と思えるなら合格です。

そこまでしても会いたいと言ってくれているのであれば、恐らく相手もあなたに好意をもっています。

二人が再び結ばれるのに、そう時間はかからないはず。

お互いが直すべきところは改善し、同じ事を繰り返さないよう一歩ずつ前進していってください。

興味がない場合

 

一般人の女性
一般人の女性
なんで今更連絡なんかしてくんだよ!

と、あなたにその気が全くなく、興味がない場合。

相手にその気がないことをキッパリと伝えましょう。

あいまいに濁してしまうと、相手も変に期待してしまい、話がややこしくなることになりかねません。

未読無視もおすすめしません。

未読無視したことで、元彼にストーカーのように付きまとわれた友人もいますから。

相手の感情を逆撫でし、気持ちを狂わせてしまうので気をつけてください。

キャメロン
キャメロン
久しぶり。連絡ありがとう。〇〇君の気持ちは嬉しいけど、元の関係には元の関係には戻れないと思ってる。

というように、興味がない場合は誠実にかつキッパリと伝えることで、相手に期待させないことが重要です。

まとめ:失敗のリスクを避けましょう

 

元彼から連絡が来た場合、ほとんどがろくな用件ではないと思っています(笑)。

ただ、もしあなたにまだその気があるなら、相手がどんな気持ちなのかをしっかりと把握して、返信することで失敗のリスクを避けることができます。

寺井
寺井
もし判断に迷うようであれば、こちらより連絡くださいね!